ご注文ガイド
会員ログイン
ID :
PW :

営業カレンダー

ポークとチキンの違い − あなたのご愛犬は、どちらのタイプ?

あなたのご愛犬はどちらのタイプ?
より強いからだを、内臓器官も元気でいてほしい、もうちょっと元気がほしい仔へは、チキン&ホースを

鶏肉のたんぱく質は、メチオニンなどの必須アミノ酸をバランスよく含んでいます。

メチオニンは、肝臓の機能を活性化する働きがあり、肝臓疾患の予防や改善に役立ちます。さらに皮膚や粘膜の健康を保つビタミンAやB、ナイアシンも含まれるので、美容にも役立つ食材です。

ちょっと元気が足りなかったり、内臓を丈夫にしてあげたい仔にぴったりの食材です。

疲労に強いからだを、でも落ち着きも持ってほしい、元気すぎるわんぱくな仔へは、ポーク&ホースを

豚肉は、他の肉類に比べてビタミンB1が格段に多いのが特徴です。

豚肉のビタミンB1 は、他の肉の5 〜10 倍近く含まれ、食品全体の中でもトップクラスです。ビタミンB1 は、糖質が分解されてエネルギーに転換されるのに不可欠な栄養素。不足すると疲労物質の乳酸などが体内にたまります。

また、神経機能を正常に働かせる作用もありますので、疲労に強く、でも落ち着きも持ってもらいたい、元気すぎるわんぱくな仔にぴったりの食材です。

  << [ 馬肉と魚肉が健康の秘訣 ] のページへ

 

[ 万能自然食材ステビアについて ] のページへ >>