ご注文ガイド
会員ログイン
ID :
PW :

営業カレンダー

原材料・保証成分

原材料

高品質で安心できる食事のための原材料は、人が食べても、犬が食べても安全でなければならないと考えています。

その上で、犬の健康にとって、最善の食材を使用するべきです。

まず、安心・安全な人用の原材料の使用を基本とします。
→鶏肉、豚肉、馬肉、魚肉、米粉、油脂類、さつまいもなどです。

しかし、飼料グレードのほうが、犬にとっては良いものもあります。
→大麦、ごまなどです。

また、飼料でしか手に入らない物もあります。
→コーングルテン、コプラフレーク、乾燥おからなどです。

そして、それらはできる限り国産を使用しています。ただ、国産より品質が良い場合のみ、国外の原材料を使用しています。
→大麦、コプラフレークなどです。

私たちは、ビタミンやミネラルなどの栄養成分は、できる限り自然の原材料から摂れるようにするべきだと考えています。しかし、自然の食材に含まれる栄養成分は、時期によって変動するため、いつも一定になるわけではありません。
そのため、どうしても必要なときだけ、栄養成分を単体で添加することがあります。
→必須アミノ酸であるリジン、メチオニンです。

ちなみに飼料用というと、「え?」と思われるかもしれませんが、飼料を食べる家畜は最終的には人間が食べる為、安全性や栄養面でもしっかりと法的な基準があり、安全です。
逆に人用のほうが、「美味しくない」という理由から、大事な栄養成分をきれいに洗い落としてしまい、栄養面では悪くなってしまっているものも少なくないのです。


原材料

チキン&ホース(内容量の多いもの順に記載してあります。)

生肉(丸鶏(内臓無し)、馬肉、魚肉)、大麦全粒粉、玄米、煮干粉末、脱脂粉乳、サツマイモ、じゃがいも、コプラフレーク、ホエイタンパク、全乳粉、煎りゴマ、キャノーラ油、ビール酵母、グレインソルガム、コーングルテン、醗酵ステビアエキス、海藻粉末、イソマルトオリゴ糖、卵殻カルシウム、焼成牛骨カルシウム、リジン、乳酸菌群、メチオニン

ポーク&ホース(内容量の多いもの順に記載してあります。)

生肉(豚肉、馬肉、魚肉)、大麦全粒粉、玄米、煮干粉末、脱脂粉乳、サツマイモ、じゃがいも、コプラフレーク、ホエイタンパク、全乳粉、煎りゴマ、キャノーラ油、ビール酵母、グレインソルガム、コーングルテン、醗酵ステビアエキス、海藻粉末、イソマルトオリゴ糖、卵殻カルシウム、焼成牛骨カルシウム、リジン、乳酸菌群、メチオニン

主な原材料の写真

主な原材料

保証成分値

わんこのおいしいごはん!美味もぐは、成分設計において、
科学技術庁資源調査会編 五訂日本食品標準分析表を基にし、
その設計値において、AAFCO(米国飼料検査官協会)の栄養基準を満たしています。


粗タンパク質 30.0%以上
粗脂肪 12.0%以上
粗繊維 4.0%以下
粗灰分 5.0%以下
水分 8.0%以下
代謝エネルギー 370kcal/100g

  << [ 品質へのこだわり ] のページへ

 

[ 給餌量について ] のページへ >>